12歳の少年がスケート初の1080(テェイエンティン)に成功
By Gin On 21 5月, 2012 At 10:00 PM | Categorized As スケートボーディング, 乗り物 | With 0 Comments


これまでスノーボードやスキーボードと違いスピードが出にくいスケボーでは飛距離が出せないため、1080度回転を成功した人はいません

そんなスケート初の1080度回転をメイクしたのは、なんと12歳の少年Tom Schaar(トム·スカーラ君)
彼は最近900度回転をメイクする数少ないスケーターになったばかりだった。

スカーラ君が1080度回転をメイクしたのは、2012年の4月2日にテハチャピ、カリフォルニア州のウッドワードウェストアクションスポーツのキャンプにレッドブル主催のカスタマイズされた27フィート(8.22メートル)の巨大ウォールの壁で観客・カメラマンの見守る中スケート初の1080度回転をメイクした。

彼はインタビューで「今までやった一番のトリックだったけど、思ったより簡単だったよ」と話しています。

彼はインタビューで「今までやった一番のトリックだったけど、思ったより簡単だったよ」と話しています。

身長150cmに体重約40キロの少年が1080回転を成功できたのには、彼の兄、ジョンと一緒に滑って育ったことが大きいだろうと本人は話しています。
ジョンはかなり上手なスケーターで、トムはちょうど彼をコピーし兄弟でサーフィンやスノーボードも幼いころからプレイしていた。

プロのXゲームプレイヤーにはスケートボード出身者も多く有名なショーン·ホワイトやバッキーなどがいる。
成長著しい小さな巨人トム·スカーラ君が他のエクストリーム・スポーツでもショーン·ホワイトのように名を轟かせる日もそう遠くはないかもしれません。

成功の瞬間は1分10秒あたりからです


ツイートツイート

About - 猫舌+知覚過敏でぬる~い食べ物が大好物。でも過激でホット&クールなエクストリームスポーツはもっと大好きです。最近MTBで四国横断の旅に出かけたら峠で初のハンガーノックを体験・・・栄養補給の大切を改めて感じた今日この頃です。

Leave a comment

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">