精神的エクストリームの代表的スポーツ!?一人ディズニーランド
By Gin On 6 10月, 2013 At 12:03 PM | Categorized As パロディ, 一人○○ | With 0 Comments


カップルやファミリーで溢れかえる東京ディズニーランドへ(TDR) に一人で赴き、楽しむことを目的としたエクストリームスポーツ「一人ディズニーランド」。 ある意味、究極の精神的エクストリームなスポーツと言っても過言ではないでしょうか。この「一人ディズニーランド」が最近日本を中心に爆発的にプレイヤーが増加しているとのことでさっそく調べてみました。

類似スポーツでは便所飯・エロ本隠しなど「やむを得ない理由」で多数参加しているのに対し、こちらは完全に「自発的な参加」によるものであり、金銭的な負担も大きく、瞬間的な精神的負担は遙かに凌駕するため一部のサポーターからは勇者と称される選手も存在しています。
また競技を終えた選手の3人に1人が重度の鬱病もしくはPTSDを発症することから、エクストリームスポーツの中で「最も過酷な競技」として挙げられることも多く、場の空気に飲まれ、ゲートインすらできない選手も多い。
競技に入ることをゲートイン、競技の終了をゲートアウトと呼び、競技時間は選手自身に委ねられている。競技は加算式のポイント制であり、より多くのポイントを取った者がその年の優勝者(勇者)となる。

【ルール】
・電車で来ること
・腕時計、カメラ以外の電子機器の持ち込み禁止(携帯電話などによる、電子掲示板等を含めた外部の人間との接触は即失格であるため)
・基本的に第三者との接触及び会話を禁止する(TDRのスタッフとは最低限の会話のみ許可される。また、写真撮影時のみ第三者との最低限の会話が許可される)
・競技中は笑顔を絶やさないこと
・基本的に、コーヒーカップは最低2回乗らなければならない。

【加算ポイント】
・平日のゲートイン … +50pt
・土日、祭日のゲートイン … +85pt
・冬休み、春休み、夏休み期間中のゲートイン … +100pt
・バレンタインデーのゲートイン … +140pt
・大晦日(年越しが条件)のゲートイン … +150pt
・クリスマス(24日、25日)のゲートイン … +185pt

・滞在1時間ごとに20ptが加算される。

・昼食をレストランでとると15pt
・夕食をレストランでとると30pt
・店内の中央付近で食事をとるとさらに15ptが加算
・席を予約しておくと20pt

・ディズニーキャラクターとの撮影(1キャラクターにつき)+20pt
注意:第三者に対して発言できるのは「撮影お願いします」と「ありがとうございました」のみである。これ以外の会話をするとptは加算されない。

アンサイクロペディア「一人ディズニーランド」より一部抜粋

ツイートツイート

About - 猫舌+知覚過敏でぬる~い食べ物が大好物。でも過激でホット&クールなエクストリームスポーツはもっと大好きです。最近MTBで四国横断の旅に出かけたら峠で初のハンガーノックを体験・・・栄養補給の大切を改めて感じた今日この頃です。

Leave a comment

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">